引越し 繁忙期

引越しの繁忙期とは

引越し 繁忙期

 

引越し費用は運ぶ距離や荷物の量が全く同じでも、いつでも同じ金額というものではありません。
繁忙期は通常期に比べて引越し費用が高額になります。

 

引越し業界の繁忙期というのは、3月〜4月上旬です。

 

この時期に引越しが重なるのは、4月から新学期があるせいです。

 

日本では受験が2〜3月に終わり、新大学生や新社会人は春休みの3月下旬から4月上旬に引越しを行います。
しかも学生の引越しだけではありません。

 

この時期にサラリーマンの春の転勤も重なります。
最悪のケースになると、引越し業者が見つからないという事も起こります。

 

もちろん引越し業者も繁忙期はスタッフを増員するなどして対応します。
その影響で、人件費などの増加分引越し費用も高くなるのです。

 

もし可能であれば、繁忙期の引越しを避ける方法も考えましょう。
まずは最小限のもだけ送って繁忙期が終わってから必要なものを送ってもらうとか、新居の近くで家具家電を調達するなどの工夫が必要です。

トップページ > 品川区で引越し業者を簡単に見つけて安くする方法